ゆら-原野愛弓カラコン/Pruly#OOTDの着色直径。どうなりたい人がつけるの?


「今日はどんなわたしになる?」のコピーが印象的な「Pruly #OOTD-ブラウン/グレー/ブルー/パープル」

イメージモデルは「Zipper」「KERA」などで活躍中のモデル、ゆらさんと、Webマガジン「日刊Ranzuki」モデルの「あいみぃ」こと原野愛弓さんです。

この記事では「Pruly #OOTD」シリーズの着色直径や、どうなりたい人がつけるカラコンなのか、似合う瞳の大きさなどについてまとめています。

YURA 原野愛弓 カラコン Pruly #OOTD

Pruly #OOTDの着色直径は?

「Pruly #OOTD」の着色直径は、「ブラウン」「グレー」「ブルー」「パープル」の4色ともに13.6㎜です。

13.6㎜の着色直径は、カラコンの中ではだいたい平均~少し大きめくらい。

また、「Pruly #OOTD」は表記の着色直径と体感にそれほど差がないデザインになっています。

日本人の平均的な黒目の大きさである11.5㎜~12.5㎜からひとまわり大きくなる、使いやすいサイズ感です。

Pruly #OOTDはどうなりたい人がつけるカラコン?

Pruly #OOTDは、「珍しいカラーやデザインでいつもと違う雰囲気にしたい」という人におすすめ。

「ブラウン」は、グレーと色違いのダイヤモンドカットデザイン。

ブラックに近いダークブラウンのふちに、イエローベージュのような明るめブラウンが印象的です。

「普通の茶コンでは物足りない」「他の人とは違う、ぱっと目を引く瞳になりたい」という場合に。

「グレー」は、こちらもきらきらのダイヤモンドカットデザイン。

黒ふちにブルーグレーのベース、中心部に配されたグリーンがアクセントになって、輝くような瞳を演出してくれます。

「高発色のおしゃれなグレコンが欲しい」というときに。

「ブルー」は、ブルーのほかにイエローやグレーなどがランダムにちりばめられた4トーンレンズ。

もとの瞳の色や周囲の明るさによって、ブルーが強く出ることもグレーに見えたりすることもあるオンリーワンなカラーです。

「外国人のような明るく輝く青灰色の瞳になりたい」という人に。

「パープル」は、ブルーと同デザイン色違いの4トーンレンズ。

ピンク、パープル、ベージュなどのカラーが混ざり合う自然な発色で、紫コン初心者さんでも挑戦しやすいデザインです。

「派手すぎない紫の瞳になりたい」というときにおすすめです。

【特集】
そのカラコン自分にあってる!?

カラコンはやめられないけど、学校や会社でカラコンをしているのはバレたくない。 

そんな人達に向けたコンテンツをまとめてみました。

黒系にあうカラコン 記事中
茶系にあうカラコン 記事中

Pruly #OOTDがあう瞳の大きさは

「Pruly #OOTD」の着色直径は、「ブラウン」「グレー」「ブルー」「パープル」の4色ともに13.6㎜

瞳の黄金比率をもとに計算すると、このカラコンがぴったり合うのは27.2㎜の瞳です。

Pruly #OOTDは高発色で黒目が際立つデザインですので、悪目立ちしやすいカラコンと言えます。

カラコンが浮いてしまうのを防ぐには、まず、しっかりめにメイクをすること。

そして、あまり盛らずにちょうどいいサイズで着用することで不自然に見えにくくなります。

このようにカラコンを選ぶときには、知っていると失敗しにくくなるポイントがいくつかあります。

詳しく知りたい方は、続きを読んでみてくださいね。

黄金比率を知ってますか?

カラコン選びの際に基本になるのは「瞳の黄金比率」と呼ばれるものです。

これは理想的な黒目と白目のバランスを表した数字。

黄金比率では、白目:黒目:白目が、1:2:1になるような瞳が、いちばん自然で魅力的だと言われています。

これに当てはまるサイズのカラコンを選ぶことで、手軽に理想の瞳になれるというわけなんですね。

自分に合わないカラコンを購入して失敗することは、初心者さんだけでなく慣れてきた頃にもよくあるもの。

「暗めの茶コンや黒コンなら失敗しなかったけど、明るい色は似合わない…」
「派手めなデザインはよく映えるのに、ナチュコンは黒目に埋もれてしまってつける意味がない…」

そんなとき、合わなかったのはデザインやカラーではなくサイズなのかもしれませんよ!

 

自分の瞳の大きさを把握しよう

では実際に、瞳の黄金比率を使ってカラコンを選んでみましょう!

必要なのは自分の瞳のサイズ。

測り方は簡単で、定規やメジャーなどを目の下に当てて目頭から目じりまでの長さを測定するだけです。

瞳の長さを測ったら、その約半分が、瞳の黄金比率をもとにした自分にぴったりな黒目の大きさになります。

あとは、その大きさに近い着色直径のカラコンを選べばいいということですね♪

もちろんデザインやカラーによって大きく見えるものや小さく見えるものもありますが、黄金比率をもとにすることでかなり失敗は減らせます。

詳しくはこの記事にまとめてありますので、自分の瞳のサイズを測って、ぴったりなカラコンを選んでみましょう。

自分に合ったカラコンの選び方(サイズや大きさ・着色直径)

まとめ

  • Pruly #OOTDの着色直径は13.6㎜
  • このカラコンは、珍しいデザインやカラーでいつもと違う雰囲気にしたい人に
  • このカラコンがぴったり合うのは27.2㎜の瞳
  • 瞳の黄金比は、白目:黒目:白目が、1:2:1
  • まずは自分の瞳の長さを測ってみる

YURA 原野愛弓 カラコン Pruly #OOTD

「Pruly #OOTD」は、外国人のような瞳になれる、高発色の変身系カラコン。

ぱきっとしたカラーのレンズはサイズが控えめなものが多いですが、こちらは体感もほぼ表記着色直径のまま。

しっかり黒目の存在感を高めてくれます。

デートやお出かけ、コスプレにもおすすめなおしゃれデザインです♪


そのカラコン自分にあってる!?

カラコンはやめられないけど、学校や会社でカラコンをしているのはバレたくない。 

そんな人達に向けたコンテンツをまとめてみました。

黒系にあうカラコン 記事下
茶系にあうカラコン 記事下

ナチュラル特集 記事下

なりたい瞳で選びたい人はこちら


ハーフ特集 記事下


彼受け特集 記事下


高発色特集 記事下

最近よく売れているカラコン特集

secret candy magic 1day 板野友美

secretcandymagic1day_bn730_2 板野友美

FLANMY 佐々木希

flanmy_735_275_05 佐々木希

LUXURY_1day   藤田ニコル

luxury-1day_730x275_01 LUXURY_1day   藤田ニコル
サブコンテンツ

このページの先頭へ