ゆきらカラコン/#チュチュの着色直径。どうなりたい人がつけるの?


雑誌「MORE」や「ar」で活躍中のモデル、ゆきらさんがイメージモデルを務めるおしゃれなカラコンが登場です♪

「#チュチュ-#ミルキーピーチ/#ベイビーブルー/#オレンジブラウン/#フレッシュライム/#オリーブ/#キャラメル」

マンスリーしかなかったこちらの商品ですが、同デザイン・同サイズのワンデータイプも登場し、ますます使い勝手が良くなっています。

この記事では「#チュチュ」シリーズの着色直径や、どうなりたい人がつけるカラコンなのか、似合う瞳の大きさなどについてまとめています。

ゆきら カラコン #チュチュ

#チュチュの着色直径は?

「#チュチュ」の着色直径はメーカー非公表ですが、だいたい13.2㎜くらい。

マンスリーもワンデーも同サイズになっています。

体感ではもうすこし小さくなり、裸眼と変わらないくらいかやや大きいくらいです。

明るいカラーのレンズは、着色直径が大きすぎると怖い印象になってしまいがち。

#チュチュは人目を惹く色合いとほどよいサイズ感で、しっかり変身させてくれるのになじみやすいカラコンと言えそうです。

#チュチュはどうなりたい人がつけるカラコン?

「#チュチュ」の中でも、【#WONDERFUL】シリーズは「個性的でかわいらしいカラコンが欲しい」という人に特におすすめ。

「#ミルキーピーチ」は、淡いグレーのぼかしふちに、いちごミルクのようなピンク色がかわいいデザイン。

高発色ですがコスプレカラコンほど主張しないので、ピンクカラコン初心者さんにも挑戦しやすい色合いです。

「やわらかでキュートなイメージの瞳になりたい」という人に。

「#ベイビーブルー」は白っぽさを感じるブルーがハーフアイのような瞳を作ってくれるナチュラル青コン。

「涼やかなブルーの目元になりたい」というときに。

 

【#DRAMATIC】シリーズは、「人とは違うデザインのカラコンが欲しい」という人にぴったり。

「#オレンジブラウン」は、ベーシックな明るめブラウンとは違うミルキーなオレンジ系ブラウンが印象的。

「普通の茶コンに飽きた」「ほわんと優しい色素薄い系の瞳になりたい」という人にぜひ試してほしいレンズです。

「#フレッシュライム」は、ちょっと珍しい白っぽイエローグリーンが爽やか。

優しいパステルカラーですが、どちらかというと凛とした雰囲気のかっこいい系カラコンになっています。

「クールな印象の瞳になりたい」という場合に。

 

【#NATURAL】シリーズは、裸眼のサイズをほんのり大きく、少しだけ印象をチェンジする+αなサークルレンズ。

「#オリーブ」は、深みのあるオリーブグリーンが瞳にさりげない垢抜け感をプラス。

日常使いにもおすすめですが、黒目が大きい人はつけているのが分からない場合もあります。

その分、「カラコンばれせずにおしゃれな瞳になりたい」というときにはしっかり実力を発揮してくれるレンズです。

「#キャラメル」は、イエローブラウンが瞳をワントーン明るくする、きらめき感のあるデザイン。

発色も良く、立体感のあるくりんとした目元を演出してくれます。

「黒目の大きさはそのまま、明るいブラウンの瞳になりたい」というときに。

【特集】
そのカラコン自分にあってる!?

カラコンはやめられないけど、学校や会社でカラコンをしているのはバレたくない。 

そんな人達に向けたコンテンツをまとめてみました。

黒系にあうカラコン 記事中
茶系にあうカラコン 記事中

#チュチュがあう瞳の大きさは

「#チュチュ」の着色直径は公式には発表されていませんが、ワンデー・マンスリーともに13.2㎜ほどになっています。

瞳の黄金比率を参考にした場合、このカラコンがぴったりなのは目頭から目じりまでのサイズが26.4㎜の瞳ということになります。

#チュチュにはパステルカラーとナチュラルカラーがありますが、どれも表記の着色直径より小さく見えるデザインです。

黒目が大きい人はカラーだけを変えるイメージ。

黒目が小さめな人はやや盛りながら雰囲気を変えられるレンズなので、裸眼の大きさはそれほど気にせずに使うことができます。

このように、瞳の大きさに合うカラコンを選ぶには「瞳の黄金比率」や「自分の瞳のサイズ」などの情報が必要になります。

詳しく知りたい方は続きを読んでみてくださいね。

黄金比率を知ってますか?

自分に合うサイズのカラコンを選ぶためにまず必要なのが「瞳の黄金比率」です。

自分の瞳の大きさに対して着色直径の大きすぎるカラコンは、見た人に不自然で怖い印象を与えてしまうことがあります。

逆に小さすぎるカラコンでは、つけていても違いを感じられなかったり、カラコンから黒目がはみ出てしまったりということも。

これらを防いでくれるのが、瞳の黄金比率をもとにしたカラコン選びです。

瞳の黄金比率とは、簡単に言えば黒目と白目のバランスのこと。

黄金比率によれば、白目:黒目:白目が、1:2:1になるような瞳が、いちばん自然でかわいらしく見えると言われています。

この比率に当てはまるカラコンを選ぶことで、簡単に理想の瞳になれるというわけなんですね。

自分の瞳の大きさを把握しよう

実際に瞳の黄金比率を使ってカラコンを選ぶときは、まず自分の瞳のサイズを測ります。

手順としては、定規やメジャーなどを目の下に当てて目頭から目じりまでの長さを測るだけ。

測ったサイズの約半分が、瞳の黄金比率をもとにした理想的な黒目の大きさになります。

この記事に詳しくまとめてありますので、自分にぴったりなカラコンを選んでみましょう。

自分に合ったカラコンの選び方(サイズや大きさ・着色直径)

まとめ

  • #チュチュの着色直径はワンデー・マンスリーとも約13.2㎜
  • このカラコンは、写真でもきれいに写る印象的な瞳になりたい人に
  • このカラコンがぴったり合うのは、目頭から目じりまでの長さが26.4㎜の瞳
  • 瞳の黄金比は、白目:黒目:白目が、1:2:1
  • 自分の瞳の長さを把握しておく

ゆきら カラコン #チュチュ

「#チュチュ」は、SNS映えや写真写りに重点を置いたカラコン。

デザインによって「なりたい自分」を自由に演出できる、写真やおしゃれが大好きな女性にぴったりなカラコンです。

パステルカラーはワンデーで、ナチュラルカラーはマンスリーで使うなど、使い方を自由に選べる点もうれしいポイントですね♪


そのカラコン自分にあってる!?

カラコンはやめられないけど、学校や会社でカラコンをしているのはバレたくない。 

そんな人達に向けたコンテンツをまとめてみました。

黒系にあうカラコン 記事下
茶系にあうカラコン 記事下

ナチュラル特集 記事下

なりたい瞳で選びたい人はこちら


ハーフ特集 記事下


彼受け特集 記事下


高発色特集 記事下

最近よく売れているカラコン特集

secret candy magic 1day 板野友美

secretcandymagic1day_bn730_2 板野友美

FLANMY 佐々木希

flanmy_735_275_05 佐々木希

LUXURY_1day   藤田ニコル

luxury-1day_730x275_01 LUXURY_1day   藤田ニコル
サブコンテンツ

このページの先頭へ